hamberger メニュー
AstraZeneca

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
前立腺がんと暮らす

前立腺がん川柳

第十三回のテーマは、敬老の日にちなんで「祖父・祖母」でした。

9月第3月曜日「敬老の日」の由来

昭和22年、兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町八千代区)で、全国で初めて村主催の敬老会が開かれました。開催日には農閑期で気候的にも過ごしやすい9月中旬の15日が選ばれました。 当時の村長により、敬老精神の発揚を目的として、この9月15日を「としよりの日」と定めることが提唱され、全国に広がっていきます。

昭和39年に「老人の日」に改称され、昭和41年には「敬老の日」として国民の祝日に制定されました。

祝日法改正により、平成15年からは9月第3月曜日の移動祝日となりましたが、これに伴い、それまでの9月15日が再び「老人の日」、同日より1週間が「老人週間」となっています。

受賞作品

大賞(1名)

月 様

優秀賞(4名)

きしべぇ 様
老虫 様
パンの耳 様
秋の空 様

受賞まであと1歩の作品

辛い時 孫の笑顔で 励まされ
てんむす 様
検診が祖父を救った早期がん
yoshi 様
大病を乗り越え夢を追う祖父母
こっぺぱん 様
家族愛病の祖父の杖となる
準菜 様
前立の祖父をいたわり杖の祖母
jin 様
祖父は言う 小便小僧 にくらしや
ラジオネームせんせい 様
卒寿から 諭され古稀が 検査受け
兎亀 様
尿の出も順調祖父の退院日
ask 様
経験者 祖父の見立てで すぐ検査
一切合財 様
祖父祖母の二人三脚がん治療
mayu 様
医者嫌い 頑固も 孫に手を引かれ
夕陽丘 様
祖父母にも 完治報告 墓参り
mautac 様
祖父も癌前立腺の三代目
前立腺患者 様
全摘で拾った命卒寿まで
前立腺患者 様
数値よし おじいちゃんの 自慢顔
春爺 様

その他の応募作品

白寿まで PSAの 世話になる
春爺 様
検診で 二倍の笑顔 おじいちゃん
春爺 様
病ともうまく付き合う祖父の笑み
とれもろ 様
闘病を 未来の自分に 映しけり
牛丼ヨッシー 様
老いし身の 病巣封じる 家族愛
牛丼ヨッシー 様
じいちゃんも 診てもらおうか 安心だ
ラブユー神戸 様
孫からの 検診は?に 目がさめる
春爺 様
孫のため 家族のために PSA
春爺 様
初孫が 可愛い愛しと PSA
mautac 様
退院が ちかづき祖父の いい笑顔
ラジオネームせんせい 様
進行も じいちゃんみたいに 遅いから
春爺 様
おじいちゃん 孫が応援 治します
春爺 様
まだ夢を 追う祖父がんに 克つ構え
さんげつどう 様
がんに克つ 祖父母の長寿 見習って
さんげつどう 様
祖父と父 私も還暦 受診年
mautac 様
病人と 思わぬ孫に ホッとする
みずすまし 様
祖父からの 家訓で受ける PSA
兎亀 様
爺さんに成った途端に癌になる
渡辺 南奉 様
PSA サービスエリアか? 祖父が聞く
ゆいん 様
祖父遺す 男系一家の 処方訓
六輪車 様
祖父罹り 息子に残す 処方箋
六輪車様
祖父遺す 男系一家の 予防訓
六輪車 様
祖父母より 長生きするため がん検査
いわちゃん 様
手術の日 祖母の笑顔に 励まされ
いわちゃん 様
がん完治 次は膝だね おじいちゃん
きしべぇ 様
前立腺 癌と仲良く 歳を取る
クジラ 様
年一度 前立腺診る 敬老日
クジラ 様
乗り越えて なるぞ祖父母の よな米寿
売茶翁 様
図書館で 爺ちゃん俺の ため調べ
売茶翁 様
じいちゃんの パワーがあれば 病など
春爺 様
健康が 取り柄の祖父も 癌になる
パンの耳 様
前向きに 戦う祖父は カッコイイ
パンの耳 様
祖父譲り 言われる前に PSA
一切合財 様
祖母が言う 爺ちゃんの時 こうだった
一切合財 様
癌の祖父見舞って逆に元気呉れ
yoshi 様
祖父手術体力気力癌に勝つ
mayu 様
癌の祖父見舞う気丈な祖母で持つ
mayu 様
前立の祖父が日記の闘病記
jin 様
日帰りの放射で祖父のPSA
jin 様
癌術後祖父に笑顔を呉れた医者
ask 様
爺さんの ガンの相続 放棄する
こうよし得 様
完治して 敬老会で 笑みをまく
こうよし得 様
癌負かし祖父母の笑顔の利息付く
なほぱぱ 様
前立腺 早期発見 祖父元気
みんな笑顔 様
病気との 喧嘩はやめたと 祖父の笑み
直 様
ガンよりも祖父は頑固と笑う祖母
青空太郎 様
戦おう 孫の成長 見ていたい
てんむす 様
闘病の 辛さも吹き飛ぶ 孫の顔
てんむす 様
励ましは 祖父母の写真 ベッドサイド
あきちゃん 様
変れるなら 変ってやりたい 祖母の言
あきちゃん 様
ページTOPに戻る