hamberger メニュー
AstraZeneca

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
PSA検査を受けましょう

前立腺がんとはどんな病気?

監修:
群馬大学名誉教授 黒沢病院予防医学研究所所長 山中 英壽 先生
協力:
黒沢病院予防医学研究所 加瀬 嘉明

前立腺がんはどう治療するの?

前立腺がんには、「手術療法」、「放射線療法」、「内分泌療法(ホルモン療法)」など、さまざまな治療法があります。これらの治療を単独あるいは組み合わせて行います。

治療法は、がんの進行度(広がり)や悪性度、また、患者さんの全身状態、年齢などを考えて、最適な方法を選択することになります。主治医とよく相談の上、納得のいく治療法を選択するようにしましょう。

手術療法
前立腺全摘除術
放射線療法
外部照射療法
組織内照射療法
内分泌療法
ホルモン療法
去勢術(精巣摘除術)
・LH-RH(GnRH)アゴニスト
・LH-RH(GnRH)アンタゴニスト
・抗男性ホルモン剤
・女性ホルモン剤
PSA監視療法 定期的なPSA値の検査で経過観察
化学療法
抗がん剤による治療)
植物アルカロイド、アルキル化剤等
緩和的療法 疼痛対策、脊髄麻痺対策
ページTOPに戻る